2020秋 福井旅行記 2020.11.21~22


=11月21日//
 コロナ禍のため、夏に家族旅行ができなくなり、代わりに11月の三連休を利用して福井に旅行に行った。
 6時半出発を目標に活動し、結果的に7時前の出発と相成る。高速に乗るべく瑞浪ICに向き合うも、インター手前で娘が嘔吐…。この先が心配されるが何とか落ち着き、東海環状道を西行する。
 美濃関JCTから東海北陸道に入り北上。白鳥ICから油坂峠トンネルへの道に入りトンネルを抜け九頭竜川に沿って下っていく。
Pb210040  途中、「道の駅 九頭竜」でトイレ休憩。気温は5℃でかなり寒い。
 トイレを済ませた後、道なりに進み、カーナビに導かれてどんどん進む。
 やがて街に出て、越前大仏の大仏殿を右に見てしばらく進むと卵型の博物館が見えてくる。 

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020冬 長野・安曇野旅行記 2020.2.22~23

=2月22日//
 昨年に引き続き、2月の下旬に長野・安曇野に出かける。
  軽く朝食をとり、7時前に出発。中津川ICから中央道に入る。天気予報では曇り時々雨と出ており、期待薄という感じだったが、予報に反してP2220012 青空も出ており、南アルプスがよく見える。
 駒ヶ岳SAで休憩し、さらに北上。長野道に入ると雲行きが怪しくなる。長野ICで高速を下り、スーパーTSURUYAに向かう。
  ここでリンゴバターやかんてんぱぱなどご当地食材を調達し、善光寺へ向かう。
 昨年よりも早く到着し、門前町脇の駐車場に車をとめ、昼食を食べに行く。場所は昨年と同じ蕎麦屋の「藤木庵」だ。


» 続きを読む

| | コメント (0)

北陸旅行記 2019.8.5~9

 今年の夏は、北海道ではなく北陸の旅となりました。
 温泉と美味しいものを堪能した旅でした。しかし、外はとにかく暑かった💦
=8月5日☀=
 P8050013 本日は彦根観光と妻の友達のいる兵庫県三田市までの旅。
  朝8時前に自宅を出発、中央道に入り西に向かう。しかし、いきなりアクシデント発生!何と大垣IC手前で事故があり、早朝から渋滞発生、抜 けるのに2時間以上かかるとのこと。しかたなく一宮ICで下道に出て通勤ラッシュの道を大垣ICまで向かう。
 途中、木曽川や揖斐川を渡るのにかなり渋滞し、2時間弱で大垣ICに辿り着く。ここから名神でスムーズに彦根にP8050012 到着、お昼前だったのでまずは腹ごしらえということで、肉うどんの「ちゃかぽん」という店に入 る。
 開店時間ジャストだったので、井伊の赤備えの飾ってあるブースに座り、肉うどんを注文する。近江牛を使った美味しい肉うどんでお腹を満たす。

» 続きを読む

| | コメント (0)

五色沼、会津若松観光 2019.4.29、30

=4月29日=
  29日P4290142の磐梯山登頂後、時間があったので、裏磐梯の景勝地五色沼に出かけた。
  車を西入口の駐車場に止め、バスで裏磐梯高原駅まで行き、ここから歩き始める。
 まずは、坂を登るとエメラルドグリーンの毘沙門沼がある。
P4290153_1  沼の向こうに先ほど登ってきた磐梯山が見え、とても絵になる風景だ。五色沼で一番大きな沼で、ボートを漕いでいる人が大 勢いた。
 次に、現れるのが赤沼で、沼自体は黄緑色だが、沼の縁が赤っぽくなっている。
  さらにみどろ沼、竜沼、瑠璃沼とつづき、弁天沼からは、沼越しに吾妻連峰が見え、その姿が沼に映った「逆さ吾妻連峰」を見ることができた。
P4290160   さらに歩くと、青沼があり、最後に柳沼があらわれ西入口につく。
 高校の修学旅行以来、34年ぶりの五色沼散策を楽しんだ。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019冬 長野・安曇野旅行記 2019.2.23~24

=2月23日
冬恒例の安曇野旅行。今年も2月の上旬に予定していたが、一家そろってインフルエンザに感染し、やむなく延期。2月の終わりの土日で出かける。
 P2230001平日時間に起床し、軽く朝食を済ませ、家を出る。中津川ICから中央道に入り順調に北上。東の空は青いが、中央アルプスの山頂部は雲で隠れて見えない。
 駒ヶ岳SAでトイレ休憩し、さらに北上。長野道を進み、長野ICで高速を下りる。まずは、山靴を買いに長野県最大級のモンベルショップに向かう。その後、カーナビに導かれ、善光寺へと向かう。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018夏 北海道 道央旅行記 2018.8.6~13

=8月6日= 
P8060007 今年の夏の北海道は、道央をゆっくり旅しようという計画のもと、いつものようにセントレア東横イン前泊、一週間の旅が始まる。
 お昼まで家で過ごし、半田のミツカンミュージアムに向かう。昨年は予約をしたものの、台風が直撃したため、見学できずにいた場所だ。
 14時半の予約15分前に到着。車から降りると38度はあろうかという暑P8060053さに圧倒される。すぐに中に入り、クーラーの効いた場所で待機する。
 時間になったので、まずは自由見学の場所を見て回る。子どもたちも桶を背負ってみたり、酢のにおいを嗅いでみたりと楽しく見学している。
 15時からガイドさんが説明してくれるコーナーとなP8060069り、映像を見ながらミツカンという企業の成長と役割についての勉強をする。
 最後に体験コーナーで、オリジナルのポン酢ラベルをつくったり、紙粘土ですしをつくったりといったことをして終了となる。
 その後、セントレアに渡り、チェックインし、空港ビルに買い物&食事に出かける。汁なし担々麺を食べご機嫌でホテルに戻り、明日に備える。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017夏 北海道 道央旅行記 2017.8.7~14

~8月7日
 8日の朝便で北海道に向かうので、7日の午後、セントレア島に前泊で行く予定だったが、台風5号が接近したため、セントレアラインが閉鎖になる可能性が出てきた。
 橋が渡れないと前泊もできなくなるということで、急遽予定を早め、朝食後すぐにセントレアに向かう。
 出発時には風もなく順調に環状道を走るが、愛知県に入ったとたん雨が降りだし、常滑に近づくと風雨が強くなる。横風が強いセントレアラインを渡り、何とか東横インの駐車場に車を置く。
 チェックインには早いので、昼食と観光を兼ねて空港に向かう。案内を見ると午前便は多くが欠航となっている。午後の便はまだ予定がでていないがかなり厳しそうだ。
 とりあえずお店を見て回り、フードコートで昼食をとる。その後、ポケモンを探して景品をゲットし、2時半からの空港ツアーに参加する。
 ツアーの参加者は、我が家族のみだったので、VIP待遇のツアーとなる。普段はなかなか行かないところや入れない所を見せてもらい楽しい一時を過ごす。
 チェックインの時間がきたのでいったんホテルに戻り部屋でゆっくりする。その後夕食を食べに再び出かけるが、風雨がさらにすごくなっている。レストランで食事をし、東横インのバスに乗ろうと外に出ると吹き飛ばされそうな暴風雨となっていた。何とかバスに乗り込みホテルに戻り、明日の天気を心配しながら眠りにつく。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年夏 北海道 道南・道央旅行記 2016.8.5~11

=1日目時々
P8040007 前日、セントレアの東横インに泊まり、翌日朝早く、空港へ向かう。8時すぎのANAで一路北海道へ。上空は雲が多いが、雲の上に出ると青空が広がり、遠くに富士山が見える。
 あっという間の時間は過ぎ、着陸態勢に入ったとたん。息子が便意を訴える。アテンダントさんに言うと、「あと15分くらい我慢を…」と言わP8050059れ、なんとか頑張らせ、無事、新千歳空港に着陸。
 外に出ると、湿気のなさがすぐに分かる。天気予報では晴れだったがどんより曇り空だ。レンタカーの手配をし、ワールドネットレンタカーの送迎バスに乗り込む。
 格安の料金でバックモニター付きのWISHが借りら
P8050070れ大満足。カーナビに導かれ、一路函館お目指す。サザエ食品で、おいしいおにぎりを調達し、高速道路を快適ドライブ。3時間ほどで「は~るばる来たぜ!は~こだて~!」だ。
 今日のお宿は、ラビスタ函館ベイだ。ここの朝食はすごいらしいということで翌朝に期待
P8050085する。チェックインして、すぐそばの金森赤煉瓦倉庫に観光に行く。
 夕食は、ラッキーピエロのハンバーガーをお腹いっぱい食べる。その
後、ホテルに帰り、函館山の夜景を見るため、予約していたタクシーを待つ。
P8050129 6時半すぎにタクシーに乗り、いい時間になるまで、
麓のハリストス教会などをめぐり、7時半ごろに函館山山頂の駐車場につく。上の展望台は大勢の人でごった返していたので、一つ下の場所で函館の夜景を楽しむ。
 その後、ホテルに戻り、温泉に入って1日目を終了する。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年夏 北海道 道東・知床旅行記 2015.8.6~13

=8月6日=
 午前中は仕事があったので職場で会議をすませ、午後からセントレアへ向けて出発。今P8060017日は東横インで前泊し、あすの朝に北海道に出発だ。
 1時間半ほど高速を走るとセントレアの東横インに到着。さっそくチェックインをして、夕食がてらセントレアへ行く。送迎の車から降りると熱気がすごい。空港のフロアまで上がるとようやくエアコンが効き一息つく。
 お店を見て回りながら夕食に何を食べよか考え、今日の夕食は高山ラーメンの豆天狗のつけ麺ということになった。
 太麺で腰がありとてもおいしい付麺でおなかも満腹。腹ごなしに展望デッキに出て、飛行機の離発着を見学する。ちょうどドリームリフターが離陸するところで多くの航空機ファンが集まっていた。
 フロアに戻ってソフトクリームを食べた後、送迎の車に乗ってホテルに帰る。あとは、あすからの旅行を楽しみにエアコンを効かせて眠りにつく。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年夏 北海道・知床旅行記 2013.8.8~14

=8月8日=
 前日、セントレアの東横インに泊まり、8時すぎのANA機で新千歳に向かう。西に白山を見ながら北アルプス上空を通過し日本海に上空に出て北上。1歳の息子もおとなしく座っPokemonjetており一安心。あっと言う間に北海道の海岸線が見え、パッチワーク状の北海道らしい風景が見え始めると新千歳に着陸だ。
 天気は曇り、雨は降っていないが蒸し暑い。荷物を回収してレンタカー屋のバスに乗り、レンタカー屋で赤いカローラフィールダーを借りる。まずは本日の目的地旭山動物園に向かい道央道を北Moguru_sirokuma上する。途中、砂川SAで北菓楼のシュークリームを仕入れ、1時すぎにエスペリオでハンバーグを食べる。とてもジューシーなハンバーグで息子も大満足。野菜も甘くてとても美味しい。食欲を満たした後はお待ちかねの旭山動物園だ。
 入口近くの無料駐車場にすんなり車を止めることができ、ベビーカーに息子を乗せて入場。お盆休み前の平日なのでそれほど人は混んでいない。

 

 

 入った正面で記念写真をとりまずはアザラシ館へ、有名な水柱の中をアザラシが上ってくるシーンを待つが下の方を係員が掃除している最中でなかなかくぐってこない。また後から見ることにして、シロクマ館へ。モグモグタイムを見ようと列に並ぶが相当の人が並んでおりここもパス。外からシロクマを見て上に進む。
 その後、鳥やサル、トラ、ライオン、ヒグマなどを見て、最後にもう一度アザラシ館とシロクマ館へ。アザラシ館では掃除が終わり何度もアザラシが水柱を行き来してくれ、息子も大喜び。シロクマ館では、シロクマが水中で泳ぐ姿をみることができた。
Souunkyou_no_hanabi 親子3人堪能した後、今夜の宿、層雲峡朝陽ホテルに向かう。途中、大粒の雨が降り雨中のドライブとなる。ホテルに着く頃には雨も上がりさっそく予約していた家族風呂に入る。とってもいい湯で息子も大喜び、その後バイキングで食事を楽しみ、息子初めての花火見学に向かう。やはり「ドーン」という音が怖いらしくしがみついて涙目だ。
 その後ホテルに帰り明日の黒岳登山に備えて眠りにつく。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«2012夏 北海道利尻・礼文旅行記 2012.8.9~14