« 平ヶ岳、会津駒ヶ岳 2005.10.8~10   | トップページ | 秋の大台ヶ原と正倉院展 2005.10.30 »

嵐の大峰山・八経ヶ岳 2005.10.23

misen-goya-mae  天気予報では奈良県南部は終日晴れ。岳人のwebサイトでも、八経ヶ岳は山麓、山頂とも晴れ。という予報で、秋晴れの大峰山を期待して前日の夕方、7人で出発。夜10時過ぎに天ヶ瀬のパーキングでテントを張る。夜中は車の音と風の音でなかなか眠れず、起床すると青空なのになぜか雨。行者還トンネルまでの細い国道はなかなかスリルがある。トンネル西口登山道の駐車場は満杯だ。車のドアを開けたとたん、ものすごい突風が吹いてくる。雨具を付けて急登を登るも、強風で下から雨が叩きつけてくる。1時間ほどで、奥駆け道との出合につき、霧の中、稜線を進む。弥山小屋付近では、昨夜は雪だったようで、苔の上にうっすら残雪があった。相変わらずの霧と強風の中、弥山山頂、八経ヶ岳山頂をそれぞれ往復し、温泉目指し下山する。中荘温泉で体を温め、帰路についた。

|

« 平ヶ岳、会津駒ヶ岳 2005.10.8~10   | トップページ | 秋の大台ヶ原と正倉院展 2005.10.30 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140262/6535068

この記事へのトラックバック一覧です: 嵐の大峰山・八経ヶ岳 2005.10.23:

« 平ヶ岳、会津駒ヶ岳 2005.10.8~10   | トップページ | 秋の大台ヶ原と正倉院展 2005.10.30 »