« 秋の大台ヶ原と正倉院展 2005.10.30 | トップページ | 下界は秋、御岳は冬 2005.11.13 »

雨の大日ヶ岳 2005.11.6

sancho-no-dainichinyoraidainichigatake-no-kohyoh 岐阜県連の山祭りで、奥美濃・大日ヶ岳に登ると言うことで、前日の夕方に5人で出発。ひるがの高原の観光案内所横のスペースにテントを張り、特製おでんと買い出してきたつまみ&お酒で宴会が始まる。明日の天気はあやしそうだが、お構いなしに飲んで、話して楽しい時を過ごす。翌朝は5時半起床。うどんを作り朝食をすませ、ゆっくり登山口に向かう。空模様はどんよりしているが、まだ雨は落ちてこない。他の会の人たちの到着を待ち、8時過ぎに登山開始。紅葉の美しいブナ林をゆっくり登っていく。8合目あたりからポツポツ雨が降り始め、11時少し前に山頂についた頃には風雨とも激しくなり、記念写真をとって直ちに下山。雨に打たれながらぬかるみの道を下り、1時半前に登山口に着く。いそいで、雨具を脱ぎ、車に乗り込み、温泉へ直行。牧歌の里でいい湯に入り、体を温め帰路についた。どうも最近の山行は雨にたたられます…。

|

« 秋の大台ヶ原と正倉院展 2005.10.30 | トップページ | 下界は秋、御岳は冬 2005.11.13 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140262/6928887

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の大日ヶ岳 2005.11.6:

« 秋の大台ヶ原と正倉院展 2005.10.30 | トップページ | 下界は秋、御岳は冬 2005.11.13 »