« 立山・剱岳 2006.8.25~26 | トップページ | 戸隠山 2006.9.20 »

茅ヶ岳 2006.8.31

 八月の終わりに秋の市民登山の下見のため、茅ヶ岳へ出かけた。5時過ぎに家を出、平日の中央道を北上。3時間ほどで韮崎ICをおり、韮崎・昇仙峡線を道なりに進むと、広い駐車場につく。林道を少し歩くと、左に深田公園がある。寄り道した後、登山道にもどりどんどん進む。一度林道と交差し、さらに進んでいく。登山道は広く分かりやすい。少し急になり、喉が渇いた頃に女岩につく。ここには水場があり、冷たい水で喉を潤す。

 ここから岩場を巻き気味に直上し、九十九折りの急登を登るとやがて稜線に出る。もうすぐ山頂という稜線の脇に「深田久弥終焉の地」の石碑があり、そこから10分ほどでアキアカネの乱舞している広い山頂につく。夏なので遠くは見えなかったが、眼前に八ヶ岳が迫っていた。秋ならば、富士山も大きく望めるはずだ。一休みした後、金ヶ岳まで縦走する。いったん下って石門をくぐり、多少のアップダウンをくり返すと山頂だ。
 下山は茅ヶ岳まで引き返し、「尾根道」を下山する。多少滑りそうなところはあったが、普通に整備してあり、本番でもこの道を下山に使うことができそうだ。下りきると登りで交差した林道に出て、あとは10分ほど歩くと駐車場につく。帰路、「ゆ~ぷるにらさき」で温泉に入り、汗を流してから瑞浪に向かう。Fukatakouennosekihi Miyamamojizuri Kayagatakesancho Sekimon Kiageha Takanebiranji

|

« 立山・剱岳 2006.8.25~26 | トップページ | 戸隠山 2006.9.20 »

コメント

始めまして。新年は茅ヶ岳の初日の出を見ようと検索し訪問いたしました。茅ヶ岳かその周辺にビランジが咲いているらしい話は聞いていましたが、このビランジは深田公園から登って見られたのでしょうか。(カムイ)ビランジを見に登った日高の山がしのばれます。

投稿: ciqi | 2006年11月 5日 (日) 16時46分

こんばんは。タカネビランジは登山地図なのでは、尾根道と表示されている道の山頂から10分くらい下った所の右側(下山時)の砂地の斜面に群生していました。8月の終わりだったので、多少しおれかけていましたが、8月上旬に行くときれいなタカネビランジが見られると思います。

投稿: kengo | 2006年11月 6日 (月) 20時19分

ありがとうございました。11月3日に観音峠から茅ヶ岳に登ってきました。途中の岩が屹立しているところのガレ場にお目当ての花が咲くというので、下見に行ってきたのです。来年はご紹介いただいた尾根道と併せ、是非見てみたいと思います。

投稿: ciqi2 | 2006年11月 7日 (火) 07時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140262/11726560

この記事へのトラックバック一覧です: 茅ヶ岳 2006.8.31:

« 立山・剱岳 2006.8.25~26 | トップページ | 戸隠山 2006.9.20 »