« 茅ヶ岳 2006.8.31 | トップページ | 吹雪の白根山、秋晴れの男体山 2006.10.8~9 »

戸隠山 2006.9.20

 振り替え休日の水曜日。天気が良さそうなので、早秋の戸隠に出かけることにした。午前3時に起床。中央道で一路長野へ向かう。信濃町ICでおり、コンビニを探しながら戸隠へ向かうが、結局見つからず、食料調達に時間をくう。1時間あまりのロスで、8時前に戸隠キャンプ場につき、歩き始める。

 計画では、ハイキングコースを辿って奥社まで行き、そこから登るはずであったが、ハイキングコースの入り口が分からず、結局、一不動から逆縦走することとなる。1時間ほどで滝まで登り、そこから40分ほどで一不動につく。避難小屋前で小休止し、稜線の縦走となる。後を振り返ると、高妻山のピラミダルな山容が青空に映えている。小さなアップダウンをくり返し、50分ほどで三角点のある九頭竜山につく。そこからさらに稜線を歩き、11時35分に戸隠山山頂につく。
 山頂からは、西に白馬三山、不帰キレットが良く見え、北には高妻山がすくっとした姿をみせている。残念ながら、東側はガスに覆われ、飯縄山は姿を隠していた。さらに10分ほど進むと、八方睨みにつき、稜線の先に続く西岳が良く見えた。ここから、鎖を伝っての下山となる。すぐに蟻の戸渡りの難場に着く。手がかりのない最初の3mがかなりスリル満点だが、スリップしないように慎重に歩を進める。あとは、鎖を使ってグングン下る。1時間ほどで奥社につき、無事の下山を感謝して社殿を参拝する。随神門まで杉並木の中を歩き、ハイキングコースを辿ってキャンプ場に戻る。戸隠そばを食べ、瑞浪に帰った。 Togakusirenpoh Togakusiyamasancho TogakusiokusyaTogakusiyamakarasiroumadake

TakatumayamaNisidake

|

« 茅ヶ岳 2006.8.31 | トップページ | 吹雪の白根山、秋晴れの男体山 2006.10.8~9 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140262/12003828

この記事へのトラックバック一覧です: 戸隠山 2006.9.20:

« 茅ヶ岳 2006.8.31 | トップページ | 吹雪の白根山、秋晴れの男体山 2006.10.8~9 »