« 聖岳 2008.7.20~21 | トップページ | 塩見岳 2008.8.2~3 »

荒島岳 2008.7.26

Sanchonoohanabatake 地図
秋の公開ハイクの下見に、Yさん、Tさん、Kさんと荒島岳に登る。

 朝、5時に瑞浪を出発。関から東海北陸道に入り、白鳥から油阪トンネルを経て、登山口に向かう。今回のルートは一般にとられている勝原スキー場からではなく、その西側の尾根を登る中出ルートだ。Nakaidetozanguti
 登山口下の駐車スペースに着いたのが7時半。さっそく準備をして歩き出す。標高は400m数分歩くと汗が噴き出す。20分ほど林道を歩くと登山口だ。ここから樹林の中の急登をドンドン登る。Koarasimadakekaraarasimadake10時20分に小荒島岳に到着。 正面に荒島岳が見える。カンカン照りなので、すぐに山頂を辞し登山道に戻り、気持ち良いブナ林の中の道をシャクナゲ平に向かう。ここから鞍部まで少し下り、最後の急登が始まる。階段や鎖をこなしながら登っていくが、暑さが厳しくバテバテだ。何回か水分を補給しながら12時過ぎにようやく山頂につく。Arasimadakesancho
Arasimadakesanchonoohanabatake   山頂にはお花畑が広がり、シモツケソウやクガイソウが咲き乱れている。先月登った経ヶ岳も北の方に霞んで見える。陽差しはあるが、風が通って気持ちいい。30分ほどゆっくり休憩して、12時40分に下山開始。13時20分にシャクナゲ平まで下り、さらに汗をかきかき1時間半ほどひたすら下り、15時すぎに駐車スペースにつく。荷物を積み込み、エアコンをバンバンに効かせて帰路につく。途中、九頭竜温泉で汗を流し、18時に瑞浪につく。

|

« 聖岳 2008.7.20~21 | トップページ | 塩見岳 2008.8.2~3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140262/41980957

この記事へのトラックバック一覧です: 荒島岳 2008.7.26:

« 聖岳 2008.7.20~21 | トップページ | 塩見岳 2008.8.2~3 »