« 御岳雪上訓練 2010.4.17 | トップページ | 2010春山合宿 槍ヶ岳 2010.5.1~3 »

福地山 2010.4.25

=コースタイム=
5:00瑞浪~7:44福地温泉P8:05~9:14第一展望台9:24~10:12第三展望台~10:45福地山11:38~11:56第三展望台~13:00福地温泉P13:15~17:44瑞浪
Fukuziyama_tolas山行の様子→福地山
地図
←今回のトレース


 北アルプスの展望が抜群といううわさの福地山にでかけた。Kさん、Yさんと市役所で合流。いつもの道を高山方面へ向けて北上。北にいけばいくほど桜が見頃となっている。宮峠を越えると青空と桜が美しい。逆光に乗鞍岳が見えてくると平湯トンネルが近い。トンネルをぬけると、大きく白い笠ヶ岳がよく見える。安房トンネルへの交差点を左折し、上宝方面に向かい、途中、福地温泉方面に左折する。ネットの記事では道路沿いに登山口の表示があるということだったので探しながら温泉街を進むが、見落としたようで、もう一度戻り、駐車場を見つけ車を止める。

Fukiziyama_tozanguti  身支度を整え、道路を少し先に進むと街灯の下に登山口の表示があった。階段を登り、昔、博物館だった建物の横を通ると杉林の中の道となる。ジグザグの道をゆっくりのぼると大きく焼岳が見えてくる。さらに登ると前山の後に白い稜線が姿をあらわしてくる。青空から春の陽差しが降り注Dai1tenboudai_kara_yakedakeぐなか、第一展望台につくと、槍ヶ岳から穂高岳までの絶景が待っている。写真をとりながら一息入れ、憮然平をすぎさらに登ると尾根道との分岐がある。少し急登だが、展望の良さそうな尾根道を進み、第二展望台につく。ここからも槍穂高の絶景が素晴らしい。さらに進むと第三展望台で、ここから少しくだって登り返して第四展Fukuziyama_sancho望台につく。さらに乗鞍岳展望台を経て、10時45分に福地山山頂につく。
 山頂の積雪は30cmほど。東側が切り開かれ、笠ヶ岳から槍穂高、焼岳まで素晴らしいパノラマが展開している。写真を撮り、ゆっくり時間をかけてランチを楽しむ。約1時間ほど山頂ですごし、11時半すぎに下山開始。Fukuziyama_kara_yarihotakarenpou下りは早く、13時に駐車場につく。その後、平湯の森で温泉に入り、R41の事故渋滞を巧みに迂回し、18時前に瑞浪につく。
 山行の様子は左の「積雪期登山・アイスクライミング 福地山」で見てください。

|

« 御岳雪上訓練 2010.4.17 | トップページ | 2010春山合宿 槍ヶ岳 2010.5.1~3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140262/48186322

この記事へのトラックバック一覧です: 福地山 2010.4.25:

« 御岳雪上訓練 2010.4.17 | トップページ | 2010春山合宿 槍ヶ岳 2010.5.1~3 »