« 天生湿原・籾糠山 2011.6.13 | トップページ | 草津白根山 2011.7.9~10 »

OS川本流 2011.6.25~26

=コースタイム=
25日 17:30瑞浪~19:30林道終点(泊)
26日 4:55林道終点~13:00滝下13:00~15:30林道終点15:55~16:45瑞浪
山行の様子→大白川本流

 久しぶりの渓流釣りで、白山周辺の谷に出かける。メンバーは、師匠のUさん、Yさん、弟子の僕とKくんの4人だ。少し遠いので前日の夕方集合し、夕食を買い出しして目的地に出かける。Yさんは仕事場から直行ということで、3人で東海北陸道を北上する。

 休日1000円も先週で終わっているので、さほど車が走っていない。順調に走り、荘川ICで高速を下りる。あとは御母衣ダムの岸辺をどんどん北上し平瀬の林道にTosyouten_he_mukau入る。Uさんの慣れた運転で林道奥に乗り入れ夕食となる。Kくんがテントのポールを置いてきてしまったため、地べたに銀マットを敷いて乾杯となる。30分ほど遅れてYさんが到着。しばらく飲んで話して時間を過ごし、明日に備えて就寝となる。
 翌朝、心配していた雨も降っておらず、簡単に朝食を食べて5時前に出発する。10分ほど林道を歩くと最奥の工事現場につき、ここから入渓する。左岸に渡ってすぐに竿を出してみるが当たりはなく、少し奥に進む。
Zenhan_no_syuukaku イワナの居そうなポイントがいくつもあり、竿を出してみるとすぐに“クッ”という当たりを感じる。少し間をおいて竿を引くと水面からイワナが飛び出した。初漁獲は少し痩せていたがなかかなこ大きさだ。竿を出しながらゆっくり沢を遡行し、残雪のあるところで途中休憩。前半で6匹Zansetu_no_sitade_hitoyasumiの収獲だ。ここからさらに滝の見えるところまで釣り上がり、合計13匹の収獲となる。一番大きい物で29cm、尺にわずか足りなかった。あとは22~25cm級で骨酒に良さそうだ。十分満足して13時半に下りにかかる。
 2時間ほどで車に戻り、平瀬の温泉で汗を流して19時前に瑞浪についた。山行の様子は左の「渓流釣り 大白川本流」で見て下さい。

|

« 天生湿原・籾糠山 2011.6.13 | トップページ | 草津白根山 2011.7.9~10 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140262/52074112

この記事へのトラックバック一覧です: OS川本流 2011.6.25~26:

« 天生湿原・籾糠山 2011.6.13 | トップページ | 草津白根山 2011.7.9~10 »