« 槍ヶ岳~南岳~氷河公園 2011.10.8~10 | トップページ | 2012冬山合宿 赤岳 2012.1.5~6 »

木曽駒ヶ岳・千畳敷雪上訓練 2011.12.18

=コースタイム=
6:35瑞浪~8:40菅の台9:12~9:46しらび平9:55~10:03千畳敷:雪上訓練13:55~14:03しらび平14:10~14:41菅の台14:50~16:53瑞浪
山行の様子→木曽駒ヶ岳雪上訓練
 子供が生まれたこともあり、槍ヶ岳山行以来、2ヶ月半ぶりの山行だ。
 市役所6時半集合。Tさん、Kくん、Nさん、Yさんと僕の計5名での出発となるが、Nさんが靴を忘れたことが発覚。先に4人で出発する。走り出すと小雪が舞い、天候が心配される。中津川から中央道を走り、恵那山トンエルまで雪の舞う中を走行する。トンネルを抜けると朝日が射し、天候が回復してきた。南アルプスは上部が真っ白になっている。
 駒ヶ岳SAでNさんを待ちながらゆっくり朝食。合流後、菅の台へ。

Suganodai_nite 駐車場はガラガラでゆっくり身支度を整える。スノーシューやガチャ類の入ったザックはなかなか重い。ほどのなくバスに乗り上へ向かう。途中のバス停でチェーンをはいたバスに乗り換えうっすら雪の積もった道をしらび平に向かう。
Sirabidaira 今日はロープウェイの点検をしているため、1時間に1本の毎時55分に出発の臨時ダイヤだということで9時55分の便に乗る。ここより上はガスっており、粉雪が舞う中、7分ほどで千畳敷に到着。表に出ると、さすがに外は寒い。
 装備をつけて駒ヶ岳神社うらの尾根を上がって滑落Katurakuteisi停止訓練を試みるが、新雪でハイマツが露出し、うまくいかない。いったん下りて、極楽平方面へ向かい、谷になっているところで再度訓練を行う。その後、スタンディングアックスビレーの練習を二組に分かれて行い、ビーコン操作の練習をして訓練を終了する。
 その後、駅の中で一休みして13時55分の便で下に下りる。その後、温泉で体を温め17時前に瑞浪に到着する。
 山行の様子は、左の「積雪期登山 木曽駒ヶ岳雪上訓練」で見て下さい。

|

« 槍ヶ岳~南岳~氷河公園 2011.10.8~10 | トップページ | 2012冬山合宿 赤岳 2012.1.5~6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140262/53514673

この記事へのトラックバック一覧です: 木曽駒ヶ岳・千畳敷雪上訓練 2011.12.18:

« 槍ヶ岳~南岳~氷河公園 2011.10.8~10 | トップページ | 2012冬山合宿 赤岳 2012.1.5~6 »