« 富士見台 2012.7.2 | トップページ | 加子母川支流東本谷 2012.7.29 »

NR川 2012.7.13~14

Neonotaki_sita_25cmiwana

=コースタイム=
20:00瑞浪~22:19NOの滝P6:30NOの滝P~7:26NOの滝11:00~13:04NOの滝P13:17~16:30瑞浪
山行の様子→NR川
 ずっと前から念願だった御岳山麓のHE谷での釣行。Uさん、Yさんに予定を合わせてもらい、金曜日の夜に出発。
 あいにくの雨模様の中、沢の増水を懸念しながら北上。途中、飛騨川を見るとかなり増水している。
 とりあえず、駐車場まで行って宴会をしようということで、2時間半ほどで、NOの滝駐車場に着く。さいわい雨は止み、テントを素早く建て、中で宴会となる。自分は疲れていたこともあり、早めに就寝。UさんとYさんはかなり飲んだらしい。

16ore  翌朝、6時前に目覚めると、外は曇り。僕は気づかなかったが、昨夜すごい雨が降ったそうだ。いつもは聞こえないという沢の音が聞こえ、かなりの増水が予想される。
Turibasi とにかく沢まで下りてみようということで、身支度をして出発。十六折れをグングン下り、吊り橋まで下りる。沢はかなり増水し、ここから遡行するのは不可能だ。
 HE谷はあきらめ、滝まで行き、ダメ元で竿を出してみAmadoriiwaることとして、遊歩道を歩く。かなり蒸し暑く、汗が噴き出る。アップダウンをいくつか繰り返し、あまどり岩の展望台で小休止。ここから下り気味に進み、NOの滝手前につく。
 ここでザックを下ろし、竿を出す。とHonjitu_no_gyokakuたんにアタリがあり、25cmのイワナをゲット。Uさん、Yさんも竿を出し、釣りを始める。小雨も降ってきたが、集中して竿を出す。時間があっという間に過ぎていく。3時間ほどがあっという間に過ぎ、まずまずの釣果に満足。Nonotki腹ごしらえをして帰路につく。吊り橋のところで滝巡りツアーの団体にすれ違う。吊り橋の下の淵にも竿を出してみると、やはりすぐにアタリがある。ここで少し遊んで、最後の登りに汗をたらし13時すぎに駐車場につく。
Turibasisita_no_futi_no_24cmiwana 帰路、巌立を見て、ささゆりの湯で汗を流し、加子母で渓チャンを買って、16時半に瑞浪に着く。山行の様子は、左の「渓流釣り NR川」で見て下さい。

|

« 富士見台 2012.7.2 | トップページ | 加子母川支流東本谷 2012.7.29 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140262/55205782

この記事へのトラックバック一覧です: NR川 2012.7.13~14:

« 富士見台 2012.7.2 | トップページ | 加子母川支流東本谷 2012.7.29 »