« 天狗岳~ニュウ~白駒池~高見石 2013.3.23~24 | トップページ | 田立の滝 2013.4.22 »

大日ヶ岳雪上訓練 2013.4.14

=コースタイム=
6:40瑞浪~8:25高鷲スノーパークP8:50~9:25ゲレンデTOP~10:20大日ヶ岳12:50~13:45高鷲スノーパークP13:55~16:24瑞浪
山行の様子→大日ヶ岳雪上訓練
 春山合宿に向けた雪上訓練は昨年に引き続き大日ヶ岳に決定。メンバーは僕、Kくん、Kgさん、Iさん、Krさん、Yさん、Nさんの7人だ。6時半に市役所に集合。少し遅れて多治見組が到着。瑞浪ICから高速に入る。
 快調にMAGロードを西進し、関JCTから東海北陸道に入る。北上するに従って桜が満開になっている。2時間弱で高鷲スノーパークに到着。身支度をしてゴンドラに乗り込む。

 9時半前にゲレンデトップに到着。曇りがちの空に若干青空が見えてくる。レストハウスの向こうに出てスノーシューやスキー、アイゼンを装着し、樹林の中を歩き始める。
 一登りして稜線に出ると北方に白山が見えてくる。稜線をいったん下り、雪壁を登りさらに鞍部まで下り最後の登りとなる。雪庇の崩壊しかけた横を通り、山頂手前のピークを巻くとすぐに大日ヶ岳山頂につく。
Dainitigatake_sancho2013414 登り始めた頃よりも雲が切れ、白山とそれに続く山々がよく見える。西には遠く荒島岳、手前に野伏ヶ岳、薙刀山、その北に経ヶ岳が白く輝いている。残念ながら北アルプスは雲で遮られ見えなかった。
Hakusan_2013414 写真を撮り、少し腹ごしらえをして、山頂の北斜面で雪上訓練を行う。まずはピッケルを使った滑落停止訓練だ。

新人Iさん、krさんにピッケルの持ち方、構え方をレクチャーし、体を反転させてピZondeックを雪面に突き刺すように指導する。その後実際に斜面を滑って、練習する。続いてスタンディングアックスビレーの練習をする。その次に、プルージックでの雪面歩行訓練、ビーコン訓練、最後に埋没訓練とみっちり2時間訓練を行う。
 訓練後少し休憩し、13時前に下山開始。Yさんは軽快にスキーで下る。

40分ほどでゲレンデトップにつき、装備を外してゴンドラに乗り込む。
 駐車場につき、荷物を車に積み込み、一路白鳥にある美人の湯に向かう。暖かい温泉で汗を流し、高速に入り16時半前に瑞浪につく。
 山行の様子は、左の「積雪期登山・アイスクライミング 大日ヶ岳雪上訓練」で見てください。

|

« 天狗岳~ニュウ~白駒池~高見石 2013.3.23~24 | トップページ | 田立の滝 2013.4.22 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140262/57187289

この記事へのトラックバック一覧です: 大日ヶ岳雪上訓練 2013.4.14:

« 天狗岳~ニュウ~白駒池~高見石 2013.3.23~24 | トップページ | 田立の滝 2013.4.22 »