« 大日ヶ岳雪上訓練 2013.4.14 | トップページ | 2013春山合宿 立山 2013.5.3~4 »

田立の滝 2013.4.22

=コースタイム=
7:33瑞浪~8:55粒栗P~10:08霧ヶ滝~10:17天河滝~10:50不動岩11:05~12:40粒栗P12:45~16:15瑞浪
山行の様子→田立の滝
 仕事の振替休日の月曜日、家族3人で、田立の滝に行って帰りに恵那峡国際ホテルでランチバイキングをしようという美味しい計画を立てた。
 7時半すぎに家を出発。コンビニでおやつを買い込みR19を北上。賤母を過ぎ、県境の橋を渡ってすぐの信号を左折し登山口へ向かう。

Sakura_to_aozora 花桃の咲いている家の横を過ぎ、閑散としたキャンプ場を通り越すとやがて大きな堰堤が見えてくる。橋を渡ってすぐに急な林道に入りすぐに粒栗駐車場につく。
 駐車場に植えてある桜はまだ完全には散っておらず青空にきれいに映Fudohiwa_2013422えている。息子をザックに座らせてゆっくりスタート、新緑がまぶしく気持ちいい。シシ岩を過ぎると九十九折りの道が始まり徐々に高度を上げていく。
 1時間ほどで霧ヶ滝に着き一息入れる。そこから急な階段を登り天河の滝につく。写真を撮って落ち口まで登Kirigataki_2013422り、吊り橋を渡って不動滝を見ながら千鳥桟橋を登る。
 登りきると竜ヶ瀬の美しい流れが現れる。沢沿いの木道を進み、吊り橋を渡って不動岩に向かう。
 10分ほどの登りで少々風が強い不Tenganotaki_2013422動岩山頂につく。コンビニで買ったエクレアで労をねぎらい記念写真を撮る。息子も何となく満足気だ。妻も久しぶりの山登りで気持ちよさそうだ。
 風が冷たいので早々に切り上げ、手堀トンネルを見に林道を歩く。沢沿いに直接降りる道が通行止めになっていたので、不動岩まで戻り慎重にFudohiwa_karano_nagame下る。ランチバイキングの時間があるので急ぎ気味に下る。12時40分に何とか駐車場に戻り、ザックを積み込み恵那峡に急ぐ。
 ランチバイキングは14時までの受付だったが、20分前に到着さっそく受付をして遅いランチとなる。平日なので人もほとんどおらず、ゆったりとバイキングを楽しむ。その後、温泉で汗を流し16時20分に家に着く。
 山行の様子は、左の「無雪期登山 田立の滝」で見てください。

|

« 大日ヶ岳雪上訓練 2013.4.14 | トップページ | 2013春山合宿 立山 2013.5.3~4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140262/57226108

この記事へのトラックバック一覧です: 田立の滝 2013.4.22:

« 大日ヶ岳雪上訓練 2013.4.14 | トップページ | 2013春山合宿 立山 2013.5.3~4 »