« 黒岳、羅臼岳 2013.8.9、12 | トップページ | 熊伏山 2013.9.28 »

NR川右俣 2013.9.21~22

Iwana_23cm_2山行の様子→RN川右俣
=コースタイム(1日目)=
瑞浪5:30~7:45仙流荘8:05~8:58北沢峠9:45~9:54NR出合~12:02両俣小屋
 今年最後の釣行は、南アルプスの最奥に行こうということで、Nさんと二人で出かける。
 5時半に瑞浪を出発。中央道を経由し、いつもの道を仙流荘に向かう。
 途中、2カ所の通行止めのため若干時間をロスしたが、8時のバスには間に合った。
 北沢峠で45分のバス待ちをし、10分で林道の出合につく。

Kitadake ここから小さなアップダウンのある林道を8km歩く。振り返ると雪のように白い花崗岩が輝く甲斐駒ヶ岳が青空によく映えている。川をはさんで北岳が大きくそびえている。
Siroi_kaikomagatake 2時間ほど歩き、12時すぎに小屋のテント場につく。さっそくテントを張り、休憩後今晩のおかずを釣りに出かける。
 3時間ほどで二人で3匹のテイクアウト。1匹は骨酒Iwana_no_kotuzakに、残りは塩焼きで美味しくいただく。骨酒にほろ酔い気分になり、夕食後明日に備えて眠りにつく。

=コースタイム(2日目)=
5:56両俣小屋~右俣~10:52両俣小屋11:50~14:13NR川出合14:20~14:28北沢峠14:35~15:15仙流荘~18:15瑞浪
Ryoumatagoya 5時に起床。かなり寒い。うどんで朝食を済まし6時前に右俣に入る。少し進んだところで竿を出すとすぐにアタリがありゲット。20cmほどの小物なのでリリースする。2人でどんどん釣り上がるが、なかなか大物がこない。結Tentoba局7匹釣って1匹の持ち帰りとなる。
 10時半に納竿し、小屋に戻りゆっくりテントを撤収し、8kmの林道歩きの後、バスを乗り継いで仙流荘に戻る。
 温泉で汗を流し、帰路を瑞浪に向かう。中津川から渋滞のため下道を通り、18時15分に家につく。山行の様子は左の「渓流釣り RN川右俣」で見てください。

|

« 黒岳、羅臼岳 2013.8.9、12 | トップページ | 熊伏山 2013.9.28 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140262/58246384

この記事へのトラックバック一覧です: NR川右俣 2013.9.21~22:

« 黒岳、羅臼岳 2013.8.9、12 | トップページ | 熊伏山 2013.9.28 »