« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014冬山合宿Ⅳ 黒斑山~蛇骨岳、水ノ塔山 2014.1.18~19

山行の様子→2014冬山合宿Ⅳ 黒斑山~蛇骨岳、水ノ塔山
=コースタイム(1日目)=
4:00瑞浪~8:07車坂峠P8:35~10:00避難小屋10:10~10:42黒斑山11:00~11:35蛇骨岳12:00~12:32黒斑山12:42~13:42車坂峠P13:52~14:00高峰マウンテンロッジ
 今年の冬山合宿は四度に分散しておこなわれ、最後の山行は浅間山を眺めながらの山行となる。
 今回のメンバーはYさん、Nさん、Sさん、Kさん、Kくんそして僕の6名、当初はN夫妻も参加予定だったが、インフルエンザのため急遽欠席となる。 
 4時にKくん宅に集合し、瑞浪ICから中央道に入る。駒ヶ岳SAで朝食後、岡谷から長野道P1183781に入り、更埴から上信越道を走って小諸ICで下に下りる。
 浅間サンインを東進し、チェリーパークラインに入り九十九折りの道を車坂峠に向かう。所々凍結しており慎重に上る。標高が上がると積雪も現れ、峠まで登ると道は圧雪状態になっていた。峠から少し下ったところにある駐車場に車をとめ、身支度を調え出発する。

続きを読む "2014冬山合宿Ⅳ 黒斑山~蛇骨岳、水ノ塔山 2014.1.18~19"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014冬山合宿Ⅲ 安達太良山 2014.1.3~5

山行の様子→2014冬山合宿Ⅲ 安達太良山
=コースタイム(1日目)=
7:00瑞浪~14:00岳温泉
 年明けの冬山合宿はNさんリーダーで、福島の安達太良山に遠征。冬型の気圧配置が強まってきているが、ギリギリ太平洋側の気候である二本松の天気に期待して瑞浪を出発する。
Imgp7300 まずは中央道を北上、冬晴れの下、南アルプス、中央アルプスの白銀の峰々を見ながらのドライブだ。長野道に入り松本平に出ると、穂高連峰や常念岳が大きく聳えているのが見える。
 やがて安曇野からトンネルを何本かぬけ、更埴JCTで上信越道に入り東P1033661進し、妙義山を見ながら藤岡JCTから関越道に入る。さらに高崎JCTから北関東道に入り、赤城山や日光連山を見ながら東進する。岩舟JCTで東北道に入り、那須連山を見ながら北上、あだたらSAで目的地の安達太良山を眺め、二本松ICで下に下り、30分ほどで今夜の宿、岳温泉につく。

続きを読む "2014冬山合宿Ⅲ 安達太良山 2014.1.3~5"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »