« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

雲取山、両神山 2014.11.22~24

山行の様子→雲取山、両神山
=コースタイム(1日目)=
5:00瑞浪~9:15三峰神社P9:28~10:00三峰神社~11:20地蔵峠11:30~11:42霧藻ヶ峰~13:37白岩山13:45~14:20大タワ14:27~14:50雲取山荘(泊)
 今年最後の三連休で、東京都の最高峰・雲取山と奥秩父の修験道の山・両神山に出かける。
 朝5時にKくんの車が迎えにくる。今回のメンバーはTさんとKくん、僕の3人。中央道に入り勝沼ICをめざす。夏ならもう明るい時刻だが、この時期はまだ真っ暗だ。駒ヶ根SAにつく頃に多少空が白み始め、朝食をとり外に出るとようやく明るくなっていた。
 天気予報通り空は快晴だ。諏訪を過ぎ、原村あたりから冠雪した富士山が姿を現す。甲斐駒ケ岳や鳳凰三山もうっすらと雪化粧している。
 勝沼ICで下り、R140を雁坂トンネルに向かって上っていく。乾徳山登山口への分岐をすぎ、温泉がある辺りでサルが道路に飛び出し、危うく轢きそうになる。
 三富の道の駅でトイレ休憩後、西沢渓谷入口を過ぎ、ループ橋を渡って雁坂トンネルに上っていく。このトンネルは山梨県と埼玉県を結ぶ有料道路で、全長6625mあり、一般国道の山岳トンネルとしては日本最長のトンネルだ。
 トンネルを抜けてしばらく行くと、右に入って川沿いの道を行くように案内がある。それに従い狭い道を進んでいくと、秩父湖があらわれ、湖岸の道を進んでいく。

続きを読む "雲取山、両神山 2014.11.22~24"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猿啄城跡(城山)~明王山~金比羅山周遊 2014.11.8

山行の様子→猿啄城跡(城山)~明王山~金比羅山周遊
=コースタイム=
7:57瑞浪~9:02猿啄城跡登山口9:09~10:12猿啄城跡(城山)10:33~11:17明王山11:45~11:57金比羅山12:09~12:43284m三角点~13:04猿啄城跡登山口13:10~15:10瑞浪
 日曜日は天気が悪いという予報だったので、土曜日に息子と二人で以前から気になっていた猿啄城跡に出かけた。
 ネットで事前に調べると、各務原アルプスと称される山並みが続いているようで、ミニ縦横ができるということが分かった。
 今回は猿啄城跡登山口の駐車場に車を置き、猿啄城跡に登って南尾根を縦走し、明王山から金比羅山まで行き、明王山から北尾根を回って駐車場に下りる周遊コースを歩くことにする。
 朝8時前に家を出て、コンビPb087730ニで昼食を調達し、五斗蒔を通ってR21に入り岐阜方面に向かう。坂祝に入り、「勝山」の信号を右折し、案内板に従って進む。大きな碑を過ぎてさらに先に進むと、駐車場があり車を止めて身支度を調える。

続きを読む "猿啄城跡(城山)~明王山~金比羅山周遊 2014.11.8"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小里川ダム湖周ウォーキング 2014.11.2

Pb037691=コースタイム=
9:50芝生広場~10:40トイレ休憩ポイント10:50~11:33あじさい小屋12:00~13:15小里川ダム13:30~13:40芝生広場
 前年参加した小里川ウォーキングで、案内役を頼まれ息子と参加した。
 8時に芝生広場に集合し、打ち合わせを行う。昨日は朝から雨で、今日も雲行きはあまりよくない。
Pb037676 そうこうしている内に開会式が始まり、太鼓の演奏が勇ましく始まった。
 あいさつ等が終わり、チームごとに5分間隔で出発。我々のチームは9時50分に出発する。

続きを読む "小里川ダム湖周ウォーキング 2014.11.2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »