« 尾張本宮山 2015.2.15 | トップページ | 恵那山 2015.2.28 »

尾張白山 2015.2.21

Pc218559山行の様子ァ→尾張白山
=コースタイム=
8:38瑞浪~9:40福祉の里P~10:32展望台10:40~11:15尾張白山11:38~12:45福祉の里P12:50~15:00瑞浪
 先週に引き続き、息子と尾張三山山行を行う。今回は、尾張白山で、三山最後の登山となる。
 朝8時半過ぎに家を出発、R19を西に向かう。春日井の宮ノ上の信号を右折し、カーナビに導かれ、小牧市の温水プールをめざす。
Pc218595 1時間ほどで温水プールに到着するが、改装中で駐車場も閉鎖されている。仕方なく、近くの福祉の里のだだっ広い駐車場に車を止める。
 

Pc218478 靴を履き替え、まずは登山口まで歩く。小牧市の環境センターの東側にふれあいの森への入り口がある。看板でコースを確かめ舗装された路を歩いて行く。
Pc2184950 車止めの先の急坂を登ると分岐に出てる。登りは東側の四季の道を登る。所々階段が続くが、息子は元気に登っていく。しばらく登ると南側が開けた展望台につく。
 ここでおやつタイムにしてゆっくり休憩する。 その後、さらに階段を登りいったん下って、兒の森との分岐に出る。ここを左折し、登っていくと青い手すりのある坂の下に出る。
 この坂を頑張って登ると稜線に出て、御嶽神社が祀られている。今日は北方に雲が多く、御嶽は見えなかったが、もっと天気が良ければ御嶽が見えそうだ。
Pc218561 ここからさらに尾根を行くと突然森が切れ、白山社の建つ山頂に着く。まずは二人でお参りし、社の前のベンチで早めの昼食を食べる。社の裏側からは眼下に入鹿池がのぞめ、その向こうに雪山が霞んで見えPc218560る。表からは名古屋の抗すビル群がよく見え、見晴らしが良い。
 20分ほど山頂で過ごし、下山路を西に取り、湖畔の森方面に下る。山頂直下は少し急で滑りやすかったPc218569が、その後は階段と良く整備された道が続いていた。
 遊歩道に出た後、東屋で少し休憩し、朝の分岐まで戻り、あとは舗装道路を駐車場に向かって歩く。12時45分に駐車場に着き、荷物を積み込み、多治見まで走り、先週入った天の湯で体を温め、15時に家に着く。
 山行の様子は、「無雪期登山 尾張白山」で見てください。

|

« 尾張本宮山 2015.2.15 | トップページ | 恵那山 2015.2.28 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140262/61173673

この記事へのトラックバック一覧です: 尾張白山 2015.2.21:

« 尾張本宮山 2015.2.15 | トップページ | 恵那山 2015.2.28 »