« 尾張白山 2015.2.21 | トップページ | 荒島岳 2015.3.22 »

恵那山 2015.2.28

山行の様子→恵那山
=コースタイム=
5:00瑞浪~6:34駐車場7:03~7:33登山口7:38~12:36恵那山13:06~15:26登山口15:28~15:54駐車場16:05~18:06瑞浪
 久しぶりの雪山Tさんと出かける。今回は2年ぶりの冬の恵那山だ。天気予報では昼過ぎまで晴れだということで、南アルプスの展望を期待して出かける。
 5時に瑞浪を出発、恵那のコンビニで食料を調達して中津川ICで中央道に入る。恵那山トンネルをぬけ、園原ICで下り、本谷川に沿って上っていく。

P2288604 人家が途切れると路面に積雪が現れる。道幅も狭くなりゆっくり慎重に進む。しばらく行くと前方に軽自動車がスタッグしている。二人で押すがなかなか脱出できない。もう一台車が来たので、3人で後ろから押してようやくP2288609脱出、我々も車に戻り駐車場をめざす。
 6時半すぎに駐車場につき、身支度をして7時過ぎに歩き出す。凍った路面を転ばないように慎重に歩く。30分ほどで広河原登山口につき、本谷川にかかる橋を渡り右岸から取り付く。
P2288634 初めは急登で雪面を直登する。ほどなく夏道に出てあとはトレースに沿ってひたすら雪の斜面を登ると少し平らな尾根上につく。一息入れて樹林帯を進むと左手に南アルプスが見えてくる。さらに進むと雪庇の発達しImgp8122た尾根の急登となり、背後に富士見台と中央アルプス、北に御嶽、乗鞍岳、穂高連峰が見えてくる。
 写真を撮りながらさらに登り、頂上稜線の取り付き点まで急登が続く。久Imgp8115しぶりの雪山に太ももがプルプル攣ってきた。山頂まで1kmという表示があるが、まだまだアップダウンがありそうだ。
 木の枝にひっかかりながらいくつかの瘤を越え、手Imgp8118前のニセピークを越えて一登りでようやく恵那山山頂に到着。予定時間を1時間オーバーだ。例年に比べ積雪が多く、山頂の標識が完全に雪に埋もれている。写真をとって遅めの昼食。テルモスのお湯でP2288653カップヌードルを作りお腹を満たす。
 30分ほど山頂で過ごし、13時すぎに下山にかかる。山頂直下からは南アルプスがくっきり見え、写真を撮りながらの下降となる。登り返しはP2288665ほとんどなく下り一辺倒だが、足にきておりなかなか進まない。雪の斜面を滑るように下り、ヘロヘロになりながら2時間半で登山口に戻る。
 ここから30分ほど林道を歩き、駐P2288688車場まで戻り、身支度をして昼神温泉に向かう。国道沿いの湯ったりーな昼神で汗を流して18時過ぎに瑞浪につく。
 山行の様子は左の「積雪期登山・アイスクライミング 恵那山」で見てください。

|

« 尾張白山 2015.2.21 | トップページ | 荒島岳 2015.3.22 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140262/61210088

この記事へのトラックバック一覧です: 恵那山 2015.2.28:

« 尾張白山 2015.2.21 | トップページ | 荒島岳 2015.3.22 »