« 伊勢山 2015.10.10 | トップページ | 小里川ダム湖周ウォーキング 2015.11.1 »

県連山祭り 道樹山~弥勒山 2015.10.18

Pa180019_2=コースタイム=
8:00瑞浪~8:45春日井市都市緑化植物園9:28~11:11道樹山~11:55弥勒山12:10~12:30廿原登山口13:30~13:46春日井市都市緑化植物園15:30~16:17瑞浪
 今年の県連山祭りは、多治見労山が主管して春日井三山で行われることとなる。瑞浪からはYさん、Tさん、Kさん、Uさん、僕と息子が参加する。
 8時に市役所に集合し、瑞浪組が出発。Uさんは自宅から直行する。R19を西進し、内津峠を越え、最初の信号を旧道に入り、目立たない看板を左に入り真っ直ぐいくと春日井市の都市緑化植物園につく。

Pa180002 集合場所にはもう大勢の人が集まり名札を付けたり、地図をもらったりしている。
 自分の名札と息子の名札を書いて胸につけ、開会式後グループごとに別れて自己紹介する。その後、大久手池の岸を通り植物園の散策道を歩き、樹林の中の登山道に入る。
Pa180006 息子は元気よくスタートしたが、登り道になるとペースが落ち、20分ほどでギブアップ。しかたなく背負子にのせ僕が頑張って歩く。
 鉄塔の下の見晴らしのいいところで一休み。息子は楽ちんだがこっちはかなりバテている。ここからしばらくは下り気味で大丈夫だったが、小さな沢まで下ると、沢筋に沿っての登りとなり、かなりきつい。
 汗をダラダラ流しながらついて行くが、だんだんグループから離れ、最終的には一番最後のパーティーと一緒に登ることとなる。
 道樹山山頂手前の四阿で大休止。水分補給をして息を整える。息子は美味しそうにお菓子を食べ、パティーの人からチョコをもらってご満悦だ。大分休憩したので、息子の気力も戻り、Pa180009ここからは自力で歩くというので手をつないで登っていく。
 すぐに道樹山山頂につき、祠にお参りして弥勒山への縦走にかかる。軽く下って、ほぼ平坦な道を行き、小さなアップダウンを繰り返し、大谷山山Pa180012頂につく。山頂で記念写真を撮るとすぐに下り、先に進むと最後の急坂があらわれる。
 この坂も自力で登るというので手を引きながら登ると、大勢が昼食をとっている弥勒山山頂につく。山頂からは北に御岳と恵那山が見え、展望台からは入鹿池や名古屋のビル群がよく見えた。
Pa180015 今日の昼食は、ここではなく、多治見の廿原登山口まで下りてとるということなので、少し休憩して写真をとった後、廿原まで下る。20分ほどで昼食場所まで下り、多治見労山が用意してくれた豚汁をもらい昼食をとる。
Pa180032 その後、クイズ大会、記念撮影を終えて、本体は弥勒山まで登り返す。僕と息子はご厚意に甘えて車で植物園まで送ってもらう。15分ほどで植物園につき、みんなが来るまで日陰のベンチでのんびり過ごす。1時間ほど過ごすとみんが下山してきて閉会式となり、その後解散となる。

|

« 伊勢山 2015.10.10 | トップページ | 小里川ダム湖周ウォーキング 2015.11.1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140262/62514273

この記事へのトラックバック一覧です: 県連山祭り 道樹山~弥勒山 2015.10.18:

« 伊勢山 2015.10.10 | トップページ | 小里川ダム湖周ウォーキング 2015.11.1 »