« 2016冬山合宿Ⅱ 丹沢主脈縦走 2016.1.9~10 | トップページ | 2016春山合宿 岳沢BC・西穂高岳 2016.4.29~5.1 »

高社山 2016.3.21

P3210117山行の様子→高社山
=コースタイム=
9:08瑞浪~9:51登山口10:00~10:39高社神社10:44~10:57愛宕神社11:10~11:23高社山11:27~11:36反射板12:05~12:27秋葉神社~12:43登山口12:50~14:30瑞浪
 正月の丹沢以来、山に出かけておらず、久しぶりの山行となる。
 春うららの一日、近くの里山を、息子とのんびり歩くことにする。
 9時過ぎに瑞浪を出発。コンビニで昼食を買い、カーナビに導かれて登山口に向かう。
P3210070 R19の富士見町の交差点を右折し、道なりに4kmほど進むと、高社神社の入口につく。
 細い舗装道路を鳥居の前まで車で上り、ここに車を止める。登山道は、この鳥居をくぐり真っ直ぐ伸びている。

 出だしは急登だが、すぐに九十九折りになり、息子も元気に登っていく。しばらくいくとトラバース状の道になり、藪が少し切れている所で小休止。お菓子を食べてエネルギーを補給する。
P3210095 登山口から30分ほどで高社神社と愛宕神社の分岐につく。山頂へは愛宕神社の方へ行く道がメインだが、高社神社に寄り道することにし、右に進路をとる。
P3210096 ほどなく高社神社に着き、記念写真をとって来た道を戻る。高社神社を下ってすぐに、愛宕神社への分岐があるので、そこを進み、11時前に愛宕神社につく。
 ここで、2度目のエネルギー補給。チョコレートを美味しP3210101そうにほおばっている。15分ほど休憩し、さらに登ると見晴がいい反射板につく。山頂はもうすぐなので、ここで休憩せず、山頂までいってからここに戻って昼食にすることにし、先に進む。10分ほど樹林をゆくと、高社山山頂に着く。
P3210103 さっさと記念写真を撮り、反射板まで下っていく。木のベンチもあり、そこでランチタイムとし、ゆっくりおにぎりとパンを食べる。
 30分ほど休憩し、下山路を秋葉神社への道にとり、下っていく。一度谷筋に下り、登り返せばあとは下るのみ。
P3210134 途中、秋葉神社により、ぐんぐん下って13時前に登山口につく。息子は完歩し満足な顔をしている。あとは、多治見の天の湯で汗を流し、14時半に瑞浪につく。
 山行の様子は、「無雪期登山 高社山」で見てください。

|

« 2016冬山合宿Ⅱ 丹沢主脈縦走 2016.1.9~10 | トップページ | 2016春山合宿 岳沢BC・西穂高岳 2016.4.29~5.1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140262/63376288

この記事へのトラックバック一覧です: 高社山 2016.3.21:

« 2016冬山合宿Ⅱ 丹沢主脈縦走 2016.1.9~10 | トップページ | 2016春山合宿 岳沢BC・西穂高岳 2016.4.29~5.1 »