« 誕生山~天王山縦走 2023.3.21 | トップページ | 2023春山合宿 甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳 2023.5.3~5 »

権現山 2023.4.2

山行の様子→権現山
=コースタイム=
5:42瑞浪~8:03伊那スキーリゾートゲレンデ上8:14~8:15権現山登山口~8:49土俵跡8:55~9:38常輪寺分岐~10:02権現山10:23~10:36常輪寺分岐~11:04土俵跡11:07~11:27権現山登山口~11:28伊那スキーリゾートゲレンデ上11:40~16:10瑞浪

 
 伊那スキーリゾートのゲレンデ上から比較的簡単に登れ、南アルプスが一望できるという噂を聞きつけ、息子と登りに行くことにした。
P4020001  朝6時前に自宅を出発、中津川から中央道で駒ヶ根を目指す。駒ヶ岳SAで朝食を済ませ、駒ヶ根ICで高速を降り、カーナビに導かれて伊那スキーリゾートに向かう。
P4020064  景色のいい県道を北上し、程なくスキー場につく。ここからゲレンデ脇の急傾斜で狭い林道を慎重に登っていく。ゲレンデトップの平坦地に車を止め、身支度をして歩き出す。すぐに登山口につき、写真をとって登り出す。最初は沢に沿ってまっすく登る道だ。しばらく行くと沢を渡り南に回り込むように登っていく。

P4020007  尾根へ続く九十九折りの道を登り、やがて土俵跡という場所につく。ここで一息入れて右手に進む。樹木の高さが低くなり、ササが増えはしめた尾根をどんどん登る。土俵跡から40分ほどで常輪寺からの道との分岐に着く。ここから少し傾斜の緩い尾P4020016 根を行くと、西山権現鳥居跡の看板がある。
 ササに覆われた道を一登り頑張ると、山頂手前の西山権現に到着、東を見ると伊那谷の向こうに南アルプP4020020 スが春霞でかすんで見える。山頂はここから数十mいった所にあり、景色はない。二等三角点と雨量計があり、息子と二人で記念写真をとり、景色の良い西山権現にもどり大休止。
 鋸岳と甲斐駒ヶ岳をみながらおやつを食べる。仙丈ヶ岳や北岳方面は春霞が濃くほP4020044 と んど見えなかったが、3月のはじめに登れば、 南アルプスの白銀の屏風を見ることができそうだ。
 11時半前に本日の第二目標「明治亭のソー スカツ丼」を目指し て下山を開始する。
P4020030  1時間ほどで登山口につき、車にザックを積み込み駒ヶ根に向かう。スキー場の桜 はまだ3分咲きだったが、県道付近は今が満開、桜を愛でながら駒ヶ根に向かう。
 明治亭本店は長蛇の列ができていたので、P4020074 登山口店へ向かう。ここも大勢の人が待っていたので、先に温泉で汗を流す。その後、登山口店で30分ぐらい待ち、念願のソースカツ丼にありつく。自分はロース、息子はヒレのソースカツ丼を堪能し、お腹を満たした後、中央道を快調にとばし、16時過ぎに自宅に着いた。機会があれば、冬に権現山から権現ヅルネ経由で木曽駒ヶ岳まで縦走したい。
 山行の様子は、「無雪期登山 権現山」で見てください。

|

« 誕生山~天王山縦走 2023.3.21 | トップページ | 2023春山合宿 甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳 2023.5.3~5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 誕生山~天王山縦走 2023.3.21 | トップページ | 2023春山合宿 甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳 2023.5.3~5 »