無雪期登山

傘山 2018.11.25

Pb250079山行の様子→傘山
=コースタイム=
6:00瑞浪~7:37町民の森登山口7:46~8:24第1展望台8:33~8:48第2展望台8:57~9:10第3展望台9:15~9:19傘山9:41~9:43第3展望台~9:55第2展望台~10:05第1展望台10:23~10:50町民の森登山口10:57~13:00瑞浪

 連休の最終日は、展望の良い山へ行こう。ということで、Kくん、Hさんと3人で飯島町の傘山(からかさやま)に出かける。
 朝6時前にKくん宅に集合。コンビニで朝食&昼食を買い、中央道に入る。
 順調に北上し、恵那山トンネルをぬけると、東に南アルプスの連なりが見える。

続きを読む "傘山 2018.11.25"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

摺古木山~安平路山 2018.11.23

Pb230155山行の様子→摺古木山~安平路山
=コースタイム=
5:00瑞浪~7:13摺古木自然園休憩舎7:22~8:43摺古木山8:50~9:36白ビソ山9:47~10:12安平路避難小屋10:22~11:01安平路山11:15~11:48安平路避難小屋12:14~12:49白ビソ山~13:33摺古木山13:45~14:00摺古木山自然園14:05~15:04摺古木自然園休憩舎15:13~17:35瑞浪

 勤労感謝の日の三連休は立山でスキー&スノーシュー山行を計画していたが、雪不足のためあえなく中止となる。
 その代案山行で、中央アルプス南部の二百名山・安平路山に4人で出かけるた。
 早朝5時に、Kくん宅に集合。Uさん、Yさんと合流して4人でKくんの車に乗り込む。R19を北上し、南木曽からR256に入る。清内路峠の手前で旧大平宿に向かう街道に入り、カーブの多い道を大平峠目指して上っていく。

続きを読む "摺古木山~安平路山 2018.11.23"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

陶アルプス・我が家~三角点義呂利松 2018.11.17

Pb170048=コースタイム=
12:47自宅~13:05小木曽家分岐~13:34稜線三叉路13:38~13:40三角点義呂利松13:45~14:31樋の下~14:53自宅

 天気が良かったので、午後から前回分からなかった三角点義呂利松から我が家までの登山道を探しに、地図を持って逆コースから探索に出かけた。

続きを読む "陶アルプス・我が家~三角点義呂利松 2018.11.17"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米田白山 2018.11.11

Pb110066=コースタイム=
10:55さくらの森~1106白山展望台登り口~11:30白山展望台11:50~12:03米田白山12:05~12:15岩場13:15~14:06白山展望台登り口~14:16さくらの森
 息子のビーバースカウトの行事に参加して、美濃加茂市にある米田白山に登った。
 10時半にさくらの森に集合ということで、自宅を9時過ぎに出発。カーナビで目的地周辺まで1時間ほどで辿り着くが、最後に道に迷い、集合時間15分前という程よい時間に目的地に到着する。
 Pb110002さくらの森というだけあって、多くのサクラが植えれており、バーベキューが可能の場所のようで、すでにブラジル系の人たちがバーベキューコンロで肉を焼きながらビールを飲んでいる。

続きを読む "米田白山 2018.11.11"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の荒島岳 2018.10.13

Pa130067山行の様子→秋の荒島岳
=コースタイム=
5:00土岐~6:57旧勝原スキー場7:07~7:41ゲレンデトップ7:48~9:02シャクナゲ平9:12~9:58荒島岳10:35~11:15シャクナゲ平11:23~12:16ゲレンデトップ12:25~12:50旧勝原スキー場13:00~15:25
 久しぶりに越前の秀峰・荒島岳に登る。
 Uさんの職場で落ち合い、車をとめさせてもらいその後Hさんの家まで行き、3人で勝原スキー場に向かう。
 東海環状道を走り、東海北陸道に入り順調に北上、白鳥で中部縦貫道に入り、油坂トンネルをぬけ、九頭竜川にそって下っていく。

続きを読む "秋の荒島岳 2018.10.13"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美濃・焼山 2018.10.7

Pa070047山行の様子→美濃・焼山
=コースタイム=
7:30自宅~8:21ゲート前P8:30~10:17砕石場10:25~11:25△167011:32~11:51焼山12:13~12:27△1670~13:01砕石場13:15~14:38ゲート前P14:44~15:33自宅
 台風25号が日本海を通過するということで、計画していた下の廊下山行は中止になる。その代わりに、恵那市の最高峰・焼山にTさんと二人で出かけることにする。
 7時半にTさんに家まで来てもらい、上矢作に向けて出発。山岡から岩村にぬけ、木の実トンネルをぬけると上矢作だ。

続きを読む "美濃・焼山 2018.10.7"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

橋ヶ谷山、天狗森山 2018.9.24

P9240040山行の様子→橋ヶ谷山、天狗森山
=コースタイム=
6:25自宅~7:20ゲート7:28~7:37ロクロ天井分岐~8:08槇平営林署小屋~8:19登山口~8:52橋ヶ谷山・天狗森山のコル~9:25橋ヶ谷山9:35~9:53コル~10:12天狗森山10:29~10:38コル~10:51登山口10:56~11:05槇平営林署小屋~11:40ゲート11:47~12:50自宅

 いつか行こうと思っていてなかなか行けなかった、いつも職場のグランドから見ている山についに登ることとなった。
P9240005 朝6時半前に自宅を出発。いつもの通勤路をとばし、岩村のローソンで朝食と昼食を調達する。
 阿木に入って、風神神社の看板に従って阿木川沿いの道を上っていく。

続きを読む "橋ヶ谷山、天狗森山 2018.9.24"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

陶アルプス縦走 2018.9.17

P9170014=コースタイム=
13:03うさぎ岩登山口~13:27うさぎ岩13:30~13:56天狗岩分岐~14:03義呂利松14:08~15:13旧陶小学校前~15:30自宅
P9170002 三連休、天候の関係で仙塩尾根縦走がなくなった。最終日の敬老の日、晴れていたので、我が家の裏山、通称陶アルプスを歩いてきた。
 春に息子と二人でうさぎ岩から天狗岩まで歩P9170008いたので、今回はその先を行ってみることにした。13時に妻に来るまで登山口まで送ってもらい歩き出す。
 草が生い茂る道を20mほど登ると尾根道になる。先日の台風で倒木がひどい。秋なので、あちこちにキノコが生えている。紅いの白いの黒いのと色とりどりだ。

続きを読む "陶アルプス縦走 2018.9.17"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富良野岳~上ホロカメットク山縦走 2018.8.8

P8080475山行の様子→富良野岳~上ホロカメットク山縦走
北海道旅行の様子→2018夏 北海道旅行記
=コースタイム=
9:10十勝岳温泉登山口~10:00上ホロ分岐~11:20富良野岳分岐~11:57富良野岳12:10~12:26富良野岳分岐~13:21三峰山~13:55上富良岳14:00~14:12上ホロカメットク山14:22~14:35上富良野岳分岐~15:15上ホロ分岐15:21~15:55十勝岳温泉登山口
 今年も夏の北海道旅行を敢行することになり、いつものごとく、一日だけ家族と離れて山に登る。
 今回は、花の百名山に選ばれている富良野岳に花見山行を計画する。
 本来、8月9日に登山を計画していたが、この日は悪天が予想されたたP8080167め、一日前倒しの山行となる。 
 東神楽のホテル花神楽で朝食バイキングを堪能した後、家族全員で十勝岳温泉登山口に向かう。1時間ほどのドライブで標高1200mまで登り、雲閣前の駐車場で車をおりる。妻と子どもたちは、富良野観光に向かい今夜の宿・上ホロ荘で合流することになる。

続きを読む "富良野岳~上ホロカメットク山縦走 2018.8.8"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木曽駒ヶ岳 2018.8.1

P8010053山行の様子→木曽駒ヶ岳
=コースタイム=
3:45瑞浪~6:00菅の台バスセンターP6:21~6:50シラビ平7:00~7:08千畳敷7:15~8:25乗越浄土8:40~9:10中岳~10:02木曽駒ヶ岳10:45~11:40宝剣山荘11:56~13:00千畳敷13:18~13:25シラビ平13:30~14:05菅の台バスセンターP14:10~17:00瑞浪
 今年から息子が小学生になったので、夏休みには「夏の一研究」をしなければならないということで、今年は木曽駒ヶ岳に登って、高山植物の研究をすることにし、息子と一緒に木曽駒ヶ岳へ向かった。
 連日40℃近い気温で、夜も気温がさがらない中、3時に起きるも蒸し暑い。
 息子はまだ夢の中なので、車の後部座席を倒して布団を敷き、そこへ抱えて運び入れる。
 お茶や靴など必要な物を積み込み、菅の台目指して出発する。

続きを読む "木曽駒ヶ岳 2018.8.1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧