積雪期登山・アイスクライミング

諏訪ヶ峯(鶴岡山) 2021.1.5

P1050049 山行の様子→諏訪ヶ峯(鶴岡山)
=コースタイム=
11:00自宅~11:22小泉バス停11:30~12:04諏訪ヶ峯12:43~13:09大舟春日神社~13:21小泉バス停13:25~13:35自宅
 冬山合宿から帰ってきた翌日。今度は息子との2021年初登山に出かけた。
 目的地は隣町の諏訪ヶ峯(鶴岡山)で、昨年登山道が整備され、新聞にも記事が出ていた山だ。
 登山口から山頂まで1時間かからずに登れるということで、11時に自宅を出発。山頂でカップラーメンを食べたいというので、バローで買い出しをしたあと目的地に向かう。
 R363を明智方面に向かい、いったん左折する場所をとばしてしまいUターンして旧吉田こども園への道に入り道なりに進む。

続きを読む "諏訪ヶ峯(鶴岡山) 2021.1.5"

| | コメント (0)

梨子野山~高鳥屋山 2020.12.20

山行の様子→梨子野山~高鳥屋山
=コースタイム=
6:26瑞浪~8:16阿智村役場清内路支所P8:24~9:24梨子野峠9:30~9:52梨子野山9:55~10:01梨子野山三角点10:05~10:18松沢分岐~10:45高鳥屋山11:22~11:44松沢分岐~12:40国道~12:54阿智村役場清内路支所P13:02~15:19瑞浪
 冬晴れの一日。久しぶりに鈴鹿に出かけようと計画し、Hさんと二人で出かけることにしていたが、金曜日の天気予報で、「日曜日、鈴鹿は雪が降る。」という予報。せっかくの日曜日なので、天気が良い山域にいこうということで、阿智セブンマウンテンの高鳥屋山に目的地を変更する。
 朝6時半にHさん宅に迎えに行き、R19を東行。木曽路に入ると先週の雪がまだ所々に残っている。
 妻籠へ向かう信号からR256に入り、清内路に向かって南下する。妻籠を過ぎると道はぐんぐん上り、路面にも残雪が現れる。標高1000mをPc200002 こえると周りは雪化粧。清内路トンネルを抜けると下りになり、旧清内路中学校をすぎると、こじんまりした阿智村役場清内路支所につく。
 支所の駐車場に車を止め、国道を渡って集落の坂道を道なりに上っていく。

続きを読む "梨子野山~高鳥屋山 2020.12.20"

| | コメント (0)

大城山~鶴ヶ峰 2020.3.15

P3150036 山行の記録・写真→大城山~鶴ヶ峰
=コースタイム=
6:27瑞浪~8:36大城山登山口8:44~9:17大城山9:36~9:52水晶岩交差点~10:05ゼロポイント10:10~10:26水晶岩交差点10:36~11:03林道出合~11:47鶴ヶ峰12:21~12:51林道出合~13:13水晶岩交差点~13:31大城山13:45~14:07大城山登山口

 ネットで息子と行けそうな山を調べていたら、辰野に大城山という山があった。近くにゼロポイントという場所があり、そのすぐそばに以前NHKの「チコちゃんに叱られる!」で紹介された「日本の中心の中心」があるということが分かったので、さっそく行ってみることにした。
  朝6時半に自宅を出発。中津川ICから中央道に入り北上する。恵那山トンネルを抜けると霧が濃く、フォグランプをつけての走行となる。
 霧が霽れると、前方に薄く雪化粧した山が見えてくる。どうやら昨日雪が降ったようP3150003 だ。
 伊北ICで高速をおり、R153を北上。役所の前を通りカーナビに導かれて8時半すぎに大城山登山口につく。

続きを読む "大城山~鶴ヶ峰 2020.3.15"

| | コメント (0)

白草山 2020.2.2

山行の記録・写真→白草山
=コースタイム=
7:00瑞浪~8:55黒谷林道ゲート9:07~9:40白草山登山口9:47~11:07箱岩分岐~11:25白草山12:05~12:13箱岩分岐~13:05白草山登山口13:15~13:44黒谷林道ゲート13:50~16:15瑞浪

 2月の二日目。暖冬傾向が続いているが、やはり早朝の空気は冷たい。
 およそ10年ぶりの白草山に山の会のメンバーと出かける。
 7時に市役所に集合ということで、10分ほど前につく。すでにN夫妻は到着している。ほどなくTさん、7時ちょうどにHさんが到着。Nさんの車に5人が乗り込み一路、下呂市乗政に向かう。
P2020003  途中、川上屋恵那峡店の前のファミマで食料を調達し、順調に進む。256号に入りしばらく走ると御嶽の山頂部が顔を見せる。
 舞台峠を下り、案内板に従って乗政温泉方面に登って行く。やがて道が細くなり、クネクネ道を上って行くと黒谷林道のゲートにつく。

続きを読む "白草山 2020.2.2"

| | コメント (0)

大西山 2020.1.11

Imgp1330 山行の記録・写真→大西山
=コースタイム=
6:25瑞浪~8:40大西山登山口8:48~12:02展望地~12:08大西山12:12~12:20展望地12:37~14:57大西山登山口15:05~17:50瑞浪

  成人の日の三連休の初日、晴れの予報が出ていたので、Tさんと大鹿村と豊丘村との境界にある大西山に登りに行く。
 朝6時半前にTさんに自宅まで迎えに来てもらい、岩村経由で中津川まで行き、中津川ICから中央道に入る。松川ICでおりて東に直進、天竜川を渡って大鹿村に向かう。
 小渋川にそって曲がりくねった道を走り、新しくできたトンネルをいくつかくぐり、大鹿村役場の前を通って、道の駅でトイレ休憩。あとP1110004 は、中央構造線博物館を目印にして道を進み、博物館への道を過ぎた一本目を右に入る。
 道なりに走り、「大西山→」の看板を見つけ、それに沿って細いダートを慎重に登ると登山口につく。登山口先のスペースに車をとめ身支度をして歩き出す。

続きを読む "大西山 2020.1.11"

| | コメント (0)

冬の恵那山 2019.1.26

P1260058山行データ・写真→冬の恵那山
=コースタイム=
瑞浪5:20~6:55林道ゲート前7:20~7:56広河原登山口8:03~13:07恵那山13:35~15:38広河原登山口16:00~16:25林道ゲート前16:35~18:44瑞浪
 富士見台・萬岳荘一泊山行の予定だったが、参加者不足のため、恵那山日帰り山行に変更する。
 早朝5時20分に我が家に集合し、Tさん、Sさん、僕の3人で出かける。
 中津川ICから中央道に入り、恵那P1260001山トンネルを抜け、園原ICで下りる。あとは、川沿いに進み、最後雪の轍のついた林道をスリップしながら絶妙のハンドルさばきで進み、7時前に林道ゲート前の駐車場につく。

続きを読む "冬の恵那山 2019.1.26"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の小秀山 2018.3.31~4.1

山行の様子→春の小秀山
=コースタイム(1日目)=
7:00瑞浪~8:31乙女渓谷P8:50~9:20三の谷登山口9:30~11:40鶏岩眺望~13:25兜岩13:50~15:38小秀山
 先月に引き続き、避難小屋泊宴会山行第2段として小秀山に出かけた。
 春先には珍しく、一週間以上晴天が続いている。年度またぎの土日も降水確率は低く、晴天の山行となる。
 朝7時に瑞浪のKくん宅集合。Kくんは参加しないが、車を置かせてもらい、Stさんの車にTさん、Hさん、Skさん、そして僕が乗り込み、総勢5人で加子母の乙女渓谷に向かう。

続きを読む "春の小秀山 2018.3.31~4.1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神坂神社~富士見台 2018.2.24~25

P2240200山行の様子→神坂神社~富士見台
=コースタイム(1日目)=
8:00瑞浪~9:06神坂神社P9:30~12:13萬岳荘12:50~13:18富士見台13:21~13:49神坂山13:53~14:03萬岳荘
 萬岳荘の避難小屋で暖炉で温まりながら酒宴を開く目的で冬の富士見台山行が計画された。
 今回は、ヘブンスからではなく、古代の東山道を神坂神社から辿る歴史ある道から富士見台を目指す。
 朝8時にKくん宅に集合。メンバーはKくん、Tさん、Uさん、僕の4人。Uさんの車に乗り込み、R19で中津川まで走る。
P2240151 中津川ICから中央道に入り、恵那山トンネルをぬけ、園原ICで下りる。左手にまがり、すぐの所に神坂神社への案内板がある。それに従い、山道を登っていくとやがて神坂神社前の駐車場につく。

続きを読む "神坂神社~富士見台 2018.2.24~25"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金華山 2018.1.28

P1280110山行の様子→金華山
=コースタイム=
7:50瑞浪~9:32岐阜公園P9:38~9:52七曲り登山口~10:45金華山・岐阜城12:00~12:05岐阜公園12:35~12:42岐阜公園P12:45~18:45瑞浪
 久しぶりに息子と2人で登山に出かける。目的地は、岐阜の金華山。岐阜県に住んでいるが岐阜市にはほとんど縁がなく、金華山にも登ったことがないので息子と一緒に初挑戦。
 登山道はいくつもあるようだが、今回は、一番オーソドックスな家族向きコースという紹介があった七曲り登山道を登り、帰りはロープウェイを利用するという計画で出かける。
 朝8時前に家を出発し、途中のコンビニで昼食を調達。カーナビに導P1280002かれるままに走り、1時間半ほどで岐阜公園の駐車場につく。運良くまだ駐車スペースは空いており、車を止めて身支度をして歩き出す。

続きを読む "金華山 2018.1.28"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大日ヶ岳雪上訓練 2017.12.17

=コースタイム=
7:10土岐~9:37高鷲スノーパーク10:28~11:40大日ヶ岳12:55~13:23高鷲スノーパーク13:55~16:00土岐
 冬山合宿に向けて、奥美濃の大日ヶ岳で雪上訓練を行った。
 久しぶりの雪山。天気予報では美濃地方は晴れだが、奥美濃は雪のようだ。
 今回の参加者は4名の予定だったが、Kくんが風邪のため欠席ということで、Iさん、Hさん、僕の3名となる。
 冬晴れの土岐を出発。途中Hさんを拾って、土岐南多治見ICから東海環状道を西に向かう。美濃JCTから東海北陸道に入ると、美並ICから北は雪の表示が出ている。
 トンネルをいくつか過ぎ、美並に近づくと、にわかに白いぶつかるようになる。そして、北上するにつれて粒が大きくなり、白鳥あたりでは路肩にかなりの積雪となる。
Pc170002_2 高鷲ICで下におりると、料金所を出てすぐに、渋滞ができている。どうやら原因はノーマルタイヤの車がアイスバーンで止まれず、追突事故を起こしたらしい。何とかやり過ごし一息つき、しばらく行くとまた渋滞だ。何とまたノーマルタイヤの車が追突事故を起こしている。12月だからといって奥美濃をなめては困る!雪のありそうなところに行くときはそれなりの足回りで来て欲しい。

続きを読む "大日ヶ岳雪上訓練 2017.12.17"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧